サッカー日本代表〜意外なストライカー編!

サッカー日本代表の今回は,意外なストライカーを取り上げたいと思います。

気になる選手は、アルビレックス新潟の矢野選手、背が高くポストプレーヤーだと見られがちだが足が速くアントラーズ戦では、ハーフウェイ付近からボールをもらうとドリブルで突破してゴールしたシーンがありました。

サッカー日本代表においてもこの能力は、使える〜

大きくて速いというのは、大変な武器になるし、サッカー日本代表でもドリブルで仕掛けてほしい、ペナルティエリア付近で大きな体で猛スピードで突破してきたら相手には、大変な脅威だ〜

たとえ相手の足にひっかかてもこぼれだまが自分の前に落ちる事もあるし、矢野選手は、23才と若くペナルティエリア付近では、ドリブルでシュートまでいってほしいし、ドリブル突破を試みてほしい〜

彼の体格は、サッカー日本代表のセットプレーでの守備でおおいに役に立つしサッカー日本代表のFWもすてたもんじゃない〜
posted by ふっと ぼうる at 20:48 | FW編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。